「軟水」と「硬水」、どちらの天然水を選ぶ?

天然水には大きく分けて、ミネラル分(カルシウムやマグネシウム)の含有量の少ない「軟水」タイプと、ミネラルの多い「硬水」のタイプがあります。おおむね日本産の天然水には軟水が多く、海外産の天然水には硬水が多い傾向があるようです。料理に使う場合、だしの味を引き出す和風料理やお米を炊くのに適しているのは軟水、肉料理やパスタのこしを出したりするのには硬水が適していると言われています。またコーヒーや紅茶、水割りなどを作る場合にも軟水と硬水ではそれぞれ味わいが違ってくるようです。天然水のブランドで大きく違ってきますので、ミネラルの補給や料理・飲み物との相性など、それぞれの目的にあった天然水を選ぶようにしましょう。

iehjgngjff.com